育毛剤 女性

女性の薄毛の悩み

 

今は男性だけではなく、女性も薄毛に悩む方が多くいらっしゃると
聞きます。

 

 

そんな女性の薄毛の悩みについて詳しく調べてみました。

 

 

まず、女性と男性では薄毛になる原因が違います。
男性の場合、
遺伝や男性ホルモンの分泌が原因だったり、皮脂の過剰な分泌など生活
環境が原因ということも言われています。

 

 

一方女性の場合は女性ホルモン自体の影響というのは多少毛髪に
影響があるとされていますが、男性ほどではありません。
1番の影響はホルモンバランスの「崩れ」によるものが多いとされています。

 

女性ホルモンであるエストロゲンが減ることによって更年期の
症状になったりしますが、髪にも同じ事がいえるんです。

 

出産した後はホルモンの影響で妊娠中に抜けにくくなっていた
髪が抜けるため、一時的に抜け毛がひどくなりますが、それ以上に
ひどく抜ける場合があります。

 

 

その原因はホルモンバランスの崩れによるものだと言われています。
いつまでたっても髪の抜け毛が減らない方はホルモンバランスが
崩れている可能性があります。

 

 

その他過激なダイエットやカラーリング、パーマを繰り返し
行なうことによって髪や頭皮がダメージを受けてしまうのです。

 

 

男性の場合は一部分がツルツルになるほどの抜け方をしますが
女性の方はどんなかたちで症状があらわれるのでしょうか。

 

悩みとして多いのが、

 

分け目や地肌が目立つ
コシがない
髪が細い
髪のボリュームが減った

 

 

 

など、髪全体の元気がないという悩みが1番多いんです。

 

それ以前にもこういった症状がではじめたら要注意なんです。

 

フケやかゆみがある
カラーリングやパーマで髪が傷みやすい
安いからといって合わないシャンプーを使用している
出産後、自分の髪のケアに時間をかけられない

 

など、髪の症状をふくめ、生活環境でもあてはまる方はいませんか。

 

 

 

女性ホルモンのエストロゲンが減ると、毛穴から生える髪の毛の
本数が少なくなるため、弱々しい髪にみえるのです。

 

 

ただ、男性とは違い遺伝的要素はそんなにないので、効果のある育毛剤
を使い、生活習慣に気をつければかなり改善が期待されると
言われています。

 

育毛剤は今色々な種類が出ていますね。
髪に良いとされている有効成分がたっぷりと入った育毛剤や
頭皮にかかるストレスやダメージに着目して、頭皮の健康から
髪を育てるもの、
お肌と同じような成分の高機能のものなど、色々あります。

 

継続するものなので、コストや自分の生活スタイルにあったものに出会えれば
まだまだあきらめるのは遅いかもしれません。

 

色々な髪の悩みはありますが、自分にあった育毛剤と生活環境の
変化でツヤ髪へと取り戻す事ができそうですね。

関連ページ

皮膚科でおこなう薄毛治療って具体的に何をするの?保険は効くの?
病院で薄毛治療をする方法は一般病院、主に皮膚科で行う治療と、専門クリニックで行う治療の2種類から選ぶことができます。では具体的な診療内容を解説していきます
女性と男性の薄毛の原因は違うのに男女兼用育毛剤があるのは何故?
男性と女性では、体の作りが違っている為に、分泌されるホルモンも違います。しかし、ホルモンが違うのにも関わらず男女兼用育毛剤が存在するのは何故でしょうか?
女性と男性の薄毛の原因には違いがある
かつては男性限定のお悩みであった薄毛も男女ともに悩まされるものの一つとなっています。しかし、薄毛の特徴やその原因はといえば、男女間で大きく異なっています。
女性用育毛剤の選び方
最近では薄毛に悩む女性が増えていますが効果の高い人気の女性用育毛剤をピックアップして成分や値段を解説しています。
薄毛に効果のある成分
最近では薄毛に悩む女性が増えていますが効果の高い人気の女性用育毛剤をピックアップして成分や値段を解説しています。
40代、50代の女性の薄毛の原因は?
最近では薄毛に悩む女性が増えていますが効果の高い人気の女性用育毛剤をピックアップして成分や値段を解説しています。
30代の女性の薄毛の原因
最近では薄毛に悩む女性が増えていますが効果の高い人気の女性用育毛剤をピックアップして成分や値段を解説しています。
秋は抜け毛のピーク?
最近では薄毛に悩む女性が増えていますが効果の高い人気の女性用育毛剤をピックアップして成分や値段を解説しています。