育毛剤 成分

薄毛に効果的な成分は?

 

通販などで女性用の育毛剤がいくつも販売されていますが、育毛剤に
効き目が期待される成分はどのようなものがあるのでしょう。

 

数ある育毛剤の代表的な成分とその効能について調べてみました。

 

 

まず、育毛剤に縁のない方や興味のない方でもこの成分は
聞いたことがあるでしょう。

 

 

ひとつめはセンブリエキスです。
センブリはリンドウ科の植物で、
ドクダミ、ゲンノショウコなどの代表的な民間薬のひとつでもあります。

 

千回煎じても、苦味があるという名前の由来があります。

 

昔から胃腸薬やノミやシラミ殺虫剤としても使われています。
髪の毛に対しての効能ですが、抗炎症や血行作用があるので、
頭皮の血行を良くする作用があります。

 

 

ストレスや生活習慣によって悪くなった頭皮の
血行に対して働きかけ血行を良くする効能があります。
髪の毛の毛乳頭や毛母細胞に直接働きかけて、発毛を促してくれます。
それによって、毛母細胞が活性化されて発毛へとつながります。

 

 

 

 

もうひとつはグリチルリチン酸2Kという成分です。あまり聞きなれない
名前ですが、カンゾウエキスといえばわかるかたもいらっしゃるでしょう。

 

グリチルリチン酸2Kは豆科の植物のカンゾウから抽出した成分です。
とても優れた抗炎症作用があります。
シャンプーなどでつまって炎症がおきた毛穴に対して効くといわれています。

 

その優れた抗アレルギー作用から、ヘアケアだけでなく化粧品や
医薬品としても幅広く使われているのです。

 

 

 

 

次に、髪の毛の主成分といえば、たんぱく質ですが、
そのたんぱく質の元となるのが、アミノ酸です。

 

アミノ酸は人間をつくるうえで絶対に必要なもので、
体内では作れないので外から補う必要があるのです。

 

食品などでも意識してたっぷりとアミノ酸をとり、育毛剤でも
たっぷり入ったものを使うことによって、髪の細い方にコシやハリの
ある髪へと向かわせる働きがあるのです。

 

 

大体の代表的な成分は上のようなものですが、他にも

 

和漢植物をたっぷり使用したもの
漢方の人参エキスを使用したもの
天然由来で土に根を生やすもの

 

 

など、頭皮に良いものをたっぷり使用したものがおすすめです。

 

女性のデリケートな頭皮なので、やはり無添加や弱酸性など
肌に優しいものを使用したいですね。

 

今は育毛剤もとても進化しており、成分をナノ化したり、成分をぎゅっと
小さくしてカプセル化させたり、頭皮の奥へと浸透させるものが
あるので、より効果を感じることができます。

 

 

遺伝的要素でなければ、女性の薄毛はほとんど生活習慣の改善と
高機能の育毛剤で問題解決できるとされていますので、
ぜひ毎日の生活に取り入れてほしいものですね。

関連ページ

女性の薄毛の悩み
最近では薄毛に悩む女性が増えていますが効果の高い人気の女性用育毛剤をピックアップして成分や値段を解説しています。
皮膚科でおこなう薄毛治療って具体的に何をするの?保険は効くの?
病院で薄毛治療をする方法は一般病院、主に皮膚科で行う治療と、専門クリニックで行う治療の2種類から選ぶことができます。では具体的な診療内容を解説していきます
女性と男性の薄毛の原因は違うのに男女兼用育毛剤があるのは何故?
男性と女性では、体の作りが違っている為に、分泌されるホルモンも違います。しかし、ホルモンが違うのにも関わらず男女兼用育毛剤が存在するのは何故でしょうか?
女性と男性の薄毛の原因には違いがある
かつては男性限定のお悩みであった薄毛も男女ともに悩まされるものの一つとなっています。しかし、薄毛の特徴やその原因はといえば、男女間で大きく異なっています。
女性用育毛剤の選び方
最近では薄毛に悩む女性が増えていますが効果の高い人気の女性用育毛剤をピックアップして成分や値段を解説しています。
40代、50代の女性の薄毛の原因は?
最近では薄毛に悩む女性が増えていますが効果の高い人気の女性用育毛剤をピックアップして成分や値段を解説しています。
30代の女性の薄毛の原因
最近では薄毛に悩む女性が増えていますが効果の高い人気の女性用育毛剤をピックアップして成分や値段を解説しています。
秋は抜け毛のピーク?
最近では薄毛に悩む女性が増えていますが効果の高い人気の女性用育毛剤をピックアップして成分や値段を解説しています。