男性 女性 薄毛の違い

女性と男性の薄毛の原因には違いがあることを知っておこう

市販 女性用育毛剤

女性の社会進出に伴って、
かつては男性限定のお悩みであった薄毛も
男女ともに悩まされるものの一つとなっています。

 

しかし、薄毛の特徴やその原因はといえば、
男女間で大きく異なっています。

 

男性の薄毛といえば、
AGA(男性型脱毛症)と呼ばれる症状です。

 

AGAには、頭頂部が完全に無毛となるO型や、額の生え際から剃り込みを
入れたかのように禿げあがってくるM型、この2つが合わさったMO型など、
いくつかの種類があります。

 

そして、その原因は、男性ホルモンの一種テストステロンが
5αリダクターゼと呼ばれる酵素と結合し、毛髪の成長を阻害する
ジヒドロテストステロンという物質ができることにあります。

 

一方、女性の薄毛といえば、全体のボリュームがダウンする、
びまん性脱毛症と呼ばれる症状であることがほとんどです。

 

男性のように進行するにつれてツルツルになってしまうことはあまりなく、
1本1本の髪が細くなっていくことに特徴があります。
そしてその原因は、更年期以降、女性ホルモンの一種エストロゲンが
少しずつ分泌量が減少していくことにあります。

 

髪が細くなるのと同時に、抜け毛も次第に増えて行って
全体的にボリューム感がなくなってしまうのです。

 

更年期となると多くの女性はホルモンバランスが乱れてしまいますが、
女性ホルモンの分泌量が低下していくのは30代から既に始まっているといわれています。

 

この頃から少しずつ男性ホルモンが優位になっていき、人によっては
男性のような特徴のある薄毛に悩まされる場合も少なくありません。

 

 

また、妊娠や出産などでホルモンバランスが大きく変化することで
かなりの量の脱毛が見られる、産後脱毛の症状が出ることもよくあります。

 

他にも、女性にありがちなのがダイエットが原因の薄毛です。

 

厳しい食事制限による栄養不足により、健康な髪の生成に不可欠な
アミノ酸が不足して抜け毛が増えてしまうのです。

 

男女いずれの場合でも、薄毛の進行を遅らせるには、
バランスの良い食生活が基本となります。

関連ページ

女性の薄毛の悩み
最近では薄毛に悩む女性が増えていますが効果の高い人気の女性用育毛剤をピックアップして成分や値段を解説しています。
皮膚科でおこなう薄毛治療って具体的に何をするの?保険は効くの?
病院で薄毛治療をする方法は一般病院、主に皮膚科で行う治療と、専門クリニックで行う治療の2種類から選ぶことができます。では具体的な診療内容を解説していきます
女性と男性の薄毛の原因は違うのに男女兼用育毛剤があるのは何故?
男性と女性では、体の作りが違っている為に、分泌されるホルモンも違います。しかし、ホルモンが違うのにも関わらず男女兼用育毛剤が存在するのは何故でしょうか?
女性用育毛剤の選び方
最近では薄毛に悩む女性が増えていますが効果の高い人気の女性用育毛剤をピックアップして成分や値段を解説しています。
薄毛に効果のある成分
最近では薄毛に悩む女性が増えていますが効果の高い人気の女性用育毛剤をピックアップして成分や値段を解説しています。
40代、50代の女性の薄毛の原因は?
最近では薄毛に悩む女性が増えていますが効果の高い人気の女性用育毛剤をピックアップして成分や値段を解説しています。
30代の女性の薄毛の原因
最近では薄毛に悩む女性が増えていますが効果の高い人気の女性用育毛剤をピックアップして成分や値段を解説しています。
秋は抜け毛のピーク?
最近では薄毛に悩む女性が増えていますが効果の高い人気の女性用育毛剤をピックアップして成分や値段を解説しています。